ネットでの出会いで重要なプロフィールの書き方

ネットでの出会いにおいてプロフィールは非常に重要です。

女性からしてみれば、あなたのことを知る数少ない情報源です。

プロフィールで興味を持ってもらえなければ、どれだけ「いいね」をしたり、メッセージを送っても、返信をもらえることはありません(まれに業者らしき人からの返信はありますが……)。

というわけで今回はプロフィールの書き方について書いていこうと思います。

基本的にはpairsでのプロフィールで説明していきますが、他のサービスでもそのまま応用出来ます。

まずは身長や体型ですが、これはそのまま入力すればいいと思います。

ですが、女性が検索するときに170センチ以上とか、太めは外すとかの可能性もありますので、もしあなたが168センチしかないという場合は少々サバを読んでも問題ないでしょう。

このへんは実際に会って気が合えばさほど気にならなくなる範囲です。ですが10センチもごまかすとか、単なるデブの人がマッチョと書くとかは止めてくださいね(笑)

年収についても同様です。基本的には正直に書いた方がいいのですが、380万円を400万円にするぐらいならば許されるレベルでしょう。

 

居住地・出身地・血液型・職種・学歴は正直に書いてください。嘘を書いても無意味です。

タバコを吸うかどうかについては、出来れば吸わない方がいいですが、ヘビースモーカーの人は会ったらバレてしまいますので「非喫煙者の前では吸わない」か「ときどき吸う」ぐらいにしておいた方がいいでしょう。

「吸う」にしているとそれだけで拒否という女性は多いです。

 

詳細プロフに移って、ニックネーム・年齢・兄弟姉妹・国籍・話せる言語ですが、これらも正直に書きましょう。

ただ話せる言語に関しては、ちょっと英語を勉強したことがある程度でも、英語も含めておくとかにした方がいいかも知れません。

 

結婚歴・子供の有無はない人は何も問題なく「未婚」「なし」でいいのですが、バツイチとか子供がいる人は難しくなります。

ですが付き合ったり、その後結婚も考えているという人ならば、いつかはバレることなので正直に書いた方がいいかも知れません。

バツイチぐらいなら最近ではあまり影響はないかも知れませんが、子供がいる方はネットでの出会いは少し難しいと思います。もちろん不可能ではありませんので安心してください。

 

結婚に対する意思は「いい人がいればしたい」「2~3年のうちに」ぐらいがオススメです。

「すぐにでもしたい」はがっつきすぎてる感じがするし、「今のところ結婚は考えていない」や「わからない」だと遊ばれてしまいそうな感じを女性に与えてしまいます。

子どもが欲しいかは「はい」にしておいてください。女性は基本的に一度は子どもが欲しいものです。

もしあなたが狙っている女性がバツイチ子持ちで、プロフにも子どもはもう欲しくないと書かれているならば、「いいえ」の方がいいかも知れませんが。

 

家事・育児に参加したいかは「積極的に参加したい」か「出来れば参加したい」にしましょう。

はじめから家事・育児を女性に押しつける気が満々な男が好きという女性はあまりいません。

 

出会うまでの希望では「きちんとメッセージ交換を重ねてから会いたい」にしておきましょう。

「マッチング後にすぐ会いたい」とかだといかにもがっついてそうなイメージを与えます。

ここでどんな設定にしていても、実際のやりとりで盛り上がれば、早めに誘う事も可能です。

 

初回デート費用は「男性が多めに払う」がいいですが、学生などお金があまりないのがわかりきっている場合は「割り勘」でもいいでしょう。

そんな人はあまりいないと思いますが「持っている方が払う」とかに設定しないでください。

 

ちょっと長くなりすぎたので、性格・タイプ以降と、自己紹介文については次回に書かせてもらいます。

参考にしてネットでの出会いを増やしてくださいね。



 

オススメの出会いサイト

Pairs(ペアーズ)
圧倒的会員数の優良サイト!
まずはここに登録しよう!

ラブサーチ
女性会員比率が高い優良サイト!
掲示板機能も豊富

ランキング参加中です


クリックしてくれると嬉しいです。