有利な舞台で出会いを作る

今回は自分に有利な場所で出会いを作るというテーマです。

つまりあなたが仮にスポーツマンだとして、スポーツマンが好きな女性がたくさんいる場所へ出向けば、当然ですが出会う可能性は高くなりますよね。

最近はあるジャンルに特化した出会いのサービスもありますので、それらを利用すると理想女性と出会える可能性はグッと高くなります。

ここでは2つだけ紹介しますが、他にも色々ありますので、ぜひ自分にあった出会いの場を探してみてください。

もしもあなたがハイステイタスなのになぜか出会いに恵まれない方だったら……

その場合はデイズというマッチングサービスがオススメです。

このデイズは男性は上場企業、大手企業、医師、経営者、公務員などのハイステイタスに限定しているという恋活サービスです。

女性は初めからハイステイタスな男性を狙って登録しているわけで、他の条件よりもステイタスに重きを置いている女性ばかりなので、いい方は悪いですが、お金と地位さえあればそれだけでかなり有利に出会いを作れることになります。

私は試してみたくても試せないサービスの一つです(笑)

 

もしもあなたがオタクだったら……

その場合はアイムシングルというオタク婚活・恋活のパーティを開催しているサービスがオススメです。

普通に出会うとそれがネックになって交際に繋がらないかもしれないオタクと言われる趣味を、お互いに共有し合える相手を最初から探そうというわけです。

これならば今まではオタクと言われるのが怖くて女性と話せなかった人も、安心してどんどん話しかけることが出来ます。

相手も最初から分かっているし、上手くいけば同じ話題で盛り上がることも十分に考えられます。

 

これらのサービスは条件に当てはまらない人は全く参加する意味のないものですが、当てはまる人にはすごく効果的なサービスです。

もちろんこういうサービス以外にも、英会話が好きな人は英会話学校に通って出会いを作るとか、テニススクールに通うとかいろいろ出会いを作る手段はあります。

しかしこれらのスクール系では、共通の話題は作りやすいですが、相手は必ずしも出会いを求めているわけじゃないので仲良くはなれても、その先に進まない可能性は高くなります。

その点でこういうサービスは非常に後が楽ですので、自分に当てはまる出会いのサービスを見つけた方は、積極的に利用してみてください。

 

合コン攻略法

女性と出会うポピュラーな方法の一つが合コンです。

友達関係とかが必要にはなってきますが、彼女が欲しいなら一度は参加するべきものです。

今回は合コンで出会いを増やすための方法を解説します。

参加人数は3:3か4:4ぐらいが理想です。これより多すぎると全体と話しづらいです。

逆に2:2とかだと盛り上がりづらいです。

また男女比が違うのもやりにくいですので、なるべく人数は合わせましょう。

 

男性側のメンバーはなるべくセールスポイントが違って、好きな女性のタイプも違う仲間を呼びましょう。

盛り上げるのが上手くてテンションが高めな男性が2人も3人もいると、逆にやりづらくなります。

もちろん逆におとなしい男性ばかりでは盛り上がりません。

いろんなタイプを集めて、お互いに補い合えるようなメンバーにしたいところです。

好きな女性のタイプが違うのも重要です。

男性同士で同じ女性を狙って競争みたいになっていては上手くいきませんので、取り合いにならないように好みの違う仲間を集めるのも重要です。

 

チームワークとしてお互いに言って欲しくないことや、逆に言って欲しいことなどを打ち合わせしておきましょう。

例えば正社員ではないとかで隠しておきたいならば、あらかじめ男性同士で話しておくといいです。

またセールスポイントは自分から話すと自慢話になってしまいますので、友達からそれとなく言ってもらう方が女性受けがいいので、これもお互いに話し合っておきましょう。

また合図などを決めておき、お互いどの子が気に入ったのかが分かるようにしましょう。

 

席は基本的に男女交互に座るようにしてください。

男性・女性がそれぞれ一列に座ったりすると、コミュニケーションが取りづらいです。

男性が早めに店に着いておいて、先に交互に座っておくのも一つの手です。

先に女性が来て一列に座ってしまっている場合は「お見合いみたいで変だから交互に座ろう」とか言って、交互に座るようにしてください。

または早い段階で「席替えタイム」と宣言して強制的に席替えしてしまいましょう。

 

中途での席替えも重要です。

特に人数が多いときには、全員とコミュニケーションを取るために必須です。

この場合は女性はそのままで男性だけ移動するようにしましょう。

あらかじめ決めていたように席替えするのではなく、急に思いついたかのような感じで席替えを提案しましょう。

ただし合図でお互いに気に入った子が横にいる場合などは、無理に席替えする必要はありません。

 

会話に入っていない女性にも話を振りましょう。

どの男性からも気に入られていない女性などは、どうしても会話に入りづらくなってしまいますが、時々話を振ってあげて、その場全体が盛り上がっているという雰囲気を作りましょう。

またそうすることで全体に気を配れる男性だと、女性陣に好印象を与える事も出来ます。

 

王様ゲームなど全員で参加出来るゲームを用意しておくのもいいです。

ただし年齢層や相手の女性陣のタイプによってはやめておいた方がいい場合もあります。

また会話でかなり盛り上がっている時も、無理にゲームをする必要はありません。

 

合コンに来た女性達にタイプの女性がいなかったとしても、その場は盛り上げて連絡先交換などはしておきましょう。

もしかするとそこからまた別の友達を紹介されたり、合コンがあるかも知れません。

 

あとこれは余談ですが、女性は男性よりもはるかに合コンなどをドタキャンする確率が高いです。

それを防ぐために、予約した店をキャンセルする場合はお金がかかることなどを女性側に伝えておきましょう。

会費を先に集めておくのも一つの手です。

それから会費の割合は割り勘か6:4ぐらいで男性が多く出す程度にしておきましょう。

最初からあまり多く出すと心理的になめられてしまいます。対等なレベルでコミュニケーションを取りましょう。

 

合コンはしたいけど女友達がいない、という方は合コンセッティングしてくれるサービスもあります。

Rush合コン

コンパde恋ぷらん

合コンはその場で仲良くなれて、出会いを増やせるチャンスです。

積極的に参加したり、企画したりしてみましょう。

 

ネット出会いでの文章術

ネットで出会いを作るには、当然ですが文章を何度も書いて送る必要があります。

別にすごく上手い文章を書いたりする必要はないのですが、気をつけるべきポイントなどはあります。

今回はネット出会いでの文章術について解説します。

ターゲットとなる女性を想定する

まず誰に読ませたいのかを想定します。

プロフィールの自己紹介を書く時なら、自分の理想のタイプを思い浮かべるのでもいいし、実際に女性を検索してタイプの女性のプロフィールを読んで、この女性ならどんな感じが好きだろうと考えながら書くのでもいいです。

もちろん直接メッセージを送るときには、しっかり相手のプロフィールを読んで、当てはまる内容を書きましょう。

プロフィールに書かれている内容を質問したりするのはNGです。

伝えたい相手を想定して書くのは非常に重要ですので、習慣づけるようにしましょう。

 

文章は短く、簡潔に

特にファーストメールで長い文章をいきなり送ってはいけません。

それ以外でも出来るだけ短く、簡潔に書くように心がけましょう。

最初の時点では女性はあなたに興味を持っていないので、無理してまで長文を読もうとか思いません。

必要なことだけを確実に伝えるような文章にしましょう。

また長文で一日一通ずつやりとりするよりも、短文で一日に何度もやりとりする方が親近感が湧きやすいです。

チャットのように短い文で何度もやりとりするのが理想です。

 

楽しそうな男だと思わせる

だからといってビジネス文書のように淡々とした内容では女性の興味を引く事は出来ません。

端々にユーモアのあるところを表現したり、趣味などで楽しんでいる、一緒にいたら楽しいだろうと思わせる事が大事です。

自己紹介文だと、住んでいるところや仕事などの説明はあっさりと、趣味など強調したいところではその熱中ぶりをしっかりと書き、合間にユーモアを付け加えていけたら完璧です。

 

ネガティブな事は書かない

当然ですが明るくてポジティブな男性の方が、暗くてネガティブな男性よりモテます。

基本的にはポジティブに書けるところだけを書いて、良くないところは自虐ネタにして笑い飛ばせるぐらいにしましょう。

同じマイナスポイントでもそれをネガティブに考える人と、自虐ネタにして笑い飛ばせる人とでは相手の印象が大きく変わってきます。

 

いきなりタメ口で書かない

こんなのはわざわざ注意するまでもない常識だと思うのですが「The Auto Victorious」の岡田尚也さんなどのようなナンパメインの恋愛マスターの影響か、女性に対しては上から目線で対応するのが正しいと思い込んでいる人がいるようです。

しかしそれが許されるのはナンパという特殊な場面で、そういう性格・外見・雰囲気を持った人に限定されます。

ネット上の出会いでいきなりタメ口のメッセージを受け取っても、大半の女性はスルーするでしょう。

最初はきちんと丁寧語・敬語を使い、徐々に口調を崩していって、最終的には友達同士と同じぐらいの感覚で話せるようにしていきたいところです。

とはいえ直接会ったときに距離を縮める方が早いし確実ですので、メッセージ上では丁寧語のままでも問題はありません。

ただし堅苦しすぎる文章は逆に面白くない男と思われてしまいます。バランスは考えて書きましょう。

 

ネットでの出会いで重要なプロフィールの書き方(2)

前回に引き続き、プロフィールの書き方です。

まず性格・タイプですが、これも基本的には自分の性格をそのまま選べばいいでしょう。

ただし5つまでしか選べないので、なるべく女性が魅力的に感じそうなのを厳選してください。

間違っても「さびしがり」「気分屋」「奥手」といったあまり印象のよくないものは選ばないでください。

 

社交性は出来れば「大人数が好き」か「すぐに仲良くなる」にしたいところですが、本来の性格と明らかに違う場合は「少人数が好き」でもいいと思いますが「一人が好き」は避けた方がいいでしょう。

 

同居人・休日・お酒はありのままに書いてください。

趣味は出来るだけアウトドアとインドアの両方を書いておく方がいいです。

その方がどちらが好きな女性でも関心を持ってくれやすくなりますし、幅の広い男である事を示せます。

最後に自己紹介文です。これがプロフィールで最も重要なアピールポイントです。

あまり短すぎる自己紹介はよくありませんが、かといって長ければいいというものでもありません。

適度な長さで、しっかり自分の特徴・長所をアピールする事が大切です。

ここでもネガティブ要素は極力、排除してください。極端に言えば長所だけ書いて、短所は省けばいいのです。

よくありがちなものに「出会いが無いので登録しました」とか「彼女がいなくて寂しい」という勝手に出会いがくるのを待ってるような文章も避けてください。

また仕事に関してのネガティブ発言は厳禁です。女性は男性の仕事に対する姿勢を厳しく見ます。

嘘でも仕事に熱中している、やりがいがあるという事をアピールしましょう。

 

趣味に関して書く時は、単に「趣味は野球観戦です」とだけ書かずに、自分の経験談などを絡めて文章にするのがいいです。

「趣味は野球観戦です。子どもの頃は背が低かったので、近鉄の大石大二郎という背の低い選手にあこがれていました。大石選手が小さな体で盗塁をしたり、ホームランを打つのを球場で見て以来、すっかりファンになりました」というような感じです。

 

長所ばかり書いていると自慢話になってしまいがちですので、そこは注意してください。

なのであえてわざと短所を書くのも一つのテクニックです。ただし本当にどうでもいいような事だけです。

ベタな例ですが「ちょっとおっちょこちょいですが真面目です」とか「多少照れ屋ですが情熱家です」みたいに。

あえて短所を晒すことで、単に「真面目です」とか「情熱家です」と書くよりも、人間味を感じるし、女性から見ても警戒心もほぐれやすいです。

ただし短所を書くのは1つか2つ程度に抑えてください。

短所をいくつも書くとマイナスが多くなりすぎて、せっかくアピールしたのが無意味になってしまいます。

 

あまり上手く解説出来ていないかもしれませんが、少しでもネット出会い攻略の参考になれば幸いです。

機会があればもっと深く、プロフィールの書き方について書いてみたいと思います。



ネットでの出会いで重要なプロフィールの書き方

ネットでの出会いにおいてプロフィールは非常に重要です。

女性からしてみれば、あなたのことを知る数少ない情報源です。

プロフィールで興味を持ってもらえなければ、どれだけ「いいね」をしたり、メッセージを送っても、返信をもらえることはありません(まれに業者らしき人からの返信はありますが……)。

というわけで今回はプロフィールの書き方について書いていこうと思います。

基本的にはpairsでのプロフィールで説明していきますが、他のサービスでもそのまま応用出来ます。

まずは身長や体型ですが、これはそのまま入力すればいいと思います。

ですが、女性が検索するときに170センチ以上とか、太めは外すとかの可能性もありますので、もしあなたが168センチしかないという場合は少々サバを読んでも問題ないでしょう。

このへんは実際に会って気が合えばさほど気にならなくなる範囲です。ですが10センチもごまかすとか、単なるデブの人がマッチョと書くとかは止めてくださいね(笑)

年収についても同様です。基本的には正直に書いた方がいいのですが、380万円を400万円にするぐらいならば許されるレベルでしょう。

 

居住地・出身地・血液型・職種・学歴は正直に書いてください。嘘を書いても無意味です。

タバコを吸うかどうかについては、出来れば吸わない方がいいですが、ヘビースモーカーの人は会ったらバレてしまいますので「非喫煙者の前では吸わない」か「ときどき吸う」ぐらいにしておいた方がいいでしょう。

「吸う」にしているとそれだけで拒否という女性は多いです。

 

詳細プロフに移って、ニックネーム・年齢・兄弟姉妹・国籍・話せる言語ですが、これらも正直に書きましょう。

ただ話せる言語に関しては、ちょっと英語を勉強したことがある程度でも、英語も含めておくとかにした方がいいかも知れません。

 

結婚歴・子供の有無はない人は何も問題なく「未婚」「なし」でいいのですが、バツイチとか子供がいる人は難しくなります。

ですが付き合ったり、その後結婚も考えているという人ならば、いつかはバレることなので正直に書いた方がいいかも知れません。

バツイチぐらいなら最近ではあまり影響はないかも知れませんが、子供がいる方はネットでの出会いは少し難しいと思います。もちろん不可能ではありませんので安心してください。

 

結婚に対する意思は「いい人がいればしたい」「2~3年のうちに」ぐらいがオススメです。

「すぐにでもしたい」はがっつきすぎてる感じがするし、「今のところ結婚は考えていない」や「わからない」だと遊ばれてしまいそうな感じを女性に与えてしまいます。

子どもが欲しいかは「はい」にしておいてください。女性は基本的に一度は子どもが欲しいものです。

もしあなたが狙っている女性がバツイチ子持ちで、プロフにも子どもはもう欲しくないと書かれているならば、「いいえ」の方がいいかも知れませんが。

 

家事・育児に参加したいかは「積極的に参加したい」か「出来れば参加したい」にしましょう。

はじめから家事・育児を女性に押しつける気が満々な男が好きという女性はあまりいません。

 

出会うまでの希望では「きちんとメッセージ交換を重ねてから会いたい」にしておきましょう。

「マッチング後にすぐ会いたい」とかだといかにもがっついてそうなイメージを与えます。

ここでどんな設定にしていても、実際のやりとりで盛り上がれば、早めに誘う事も可能です。

 

初回デート費用は「男性が多めに払う」がいいですが、学生などお金があまりないのがわかりきっている場合は「割り勘」でもいいでしょう。

そんな人はあまりいないと思いますが「持っている方が払う」とかに設定しないでください。

 

ちょっと長くなりすぎたので、性格・タイプ以降と、自己紹介文については次回に書かせてもらいます。

参考にしてネットでの出会いを増やしてくださいね。



 

ネットの出会いのメリット

くどいほどネットでの出会いをオススメしていますが、なぜそんなにネットでの出会いが恋愛初心者に適しているというのか、まとめておきます。

 

まず最大のメリットとして、ある程度仲良くなってから直接会うということです。

恋愛初心者の多くは会話が苦手で、初対面の女性とは上手く話せない人が多いです。

共通の趣味や話題を見つけ出すのにも苦労しますが、ネットでの出会いだとプロフィールやそれまでのやりとりである程度、共通の話題などを把握しているので、スムーズに会話できます。

初めのうちはメールでやりとりすると思いますが、その場合は会話と違ってあわてて返事する必要もありませんし、分からないことがあったら検索してから返事することも出来ます。

いろんなサイトや恋愛教材を見てから、どういう返事を返せばいいのかを考える時間があります。

リアルの出会いではすぐに返事しないといけませんので、いくら素晴らしい教材を持っていても、その内容を完全にマスターしておく必要があります。

もちろん最終的にはマスターしていかないといけないのですが、恋愛初心者にいきなりそれを求めるのは無理難題というものです。

fw088

そしてコストパフォーマンスの問題もあります。

例えば合コンやパーティに参加すると1回で5千円程度はかかります。しかもタイプの女性が来るという保証は全くありません。

クラブやバーでナンパしようと思っても、最低数千円はかかりますし、そもそも話もしてくれない可能性も大です。

なによりナンパされる相手は出会いなんか求めていない人がほとんどです。

その点、ネットでの出会いだと月額3千円程度からで探し放題です。ポイント制サイトだと上手く無料ポイントを使えばそれだけで出会える事もあります。

それもわざわざネット上のサイトに登録しているという、出会いを求めている女性達です。

一人と上手くいかなくてもすぐ次の女性を探せますし、もちろん同時に複数の女性とやりとりしても構いません。

時間も自由です。制限の多いパーティや、目の前にライバルのいる合コンよりも、恋愛初心者にとっては気楽なはずです。

 

なにより忙しくて時間が作れないという人でも、移動する必要すらないのは非常に楽です。

家にいてパソコンやスマートフォンをいじるだけでいいのです。もちろん仕事の合間に職場でやっても構いませんが、同僚に見つかると恥ずかしいので私はしませんが(笑)

 

恋愛初心者にとっていいことずくめのネットの出会いを積極的に利用しましょう。

 

一番最初に登録するならオススメはpairs(ペアーズ)

 

 

一人の女性にこだわりすぎない

あなたは一人の女性が好きになったら、その人しか目に入らなくなるタイプではありませんか?

私は完全にそうでした(笑)

一人に夢中になってしまい、全然脈もないのにその子にばかり話しかけたり連絡したりして、その間に出会った女性のことは気にもとめませんでした。

今考えると非常に恥ずかしいし、もったいないことをしたなと思っています。

一人の女性にこだわりすぎると、女性を手に入れたいという気持ちが強くなりすぎて、無難な行動しか取れなくてずっとただの知り合いレベルに収まったり、逆にしつこくつきまといすぎて嫌われたりという結果になりやすいです。

もちろん本命の相手は持っていても構いませんが、常に出会いを増やして、いつでも連絡できる友達以上の女性を複数キープしておくのがいいと思います。

fv142

そもそも特定の女性だけを狙って、彼女を作るというのは相当モテる男性でも容易ではありません。

女性にも好みがあるので、仮に福山雅治や木村拓哉のようなモテる男性であっても、必ず狙った相手をゲットできるわけではありません(笑)

モテる男性が別れてもすぐに次の彼女を作れるのは、普段から連絡の取れる女性が複数いるからです。

別れたらすぐに別の女性と遊びに行き、その中から次の彼女を作るような感じです。別れてから出会いを作ってというような流れになることはマレです。

このへんの流れは極端に言えば、転職を考えている人が先に次の就職先を探しておくようなイメージです。

もちろんこれから就職という人も候補は一つだけにしたりしませんよね?

なにより複数の連絡できる女性がいると、心に余裕が出来ます。

仮に一人ぐらい連絡が返ってこなくても、嫌われても構わないと思えるようになり、今まで当たり障りのない会話しか出来なかった人でも、もっと深い話がしやすくなります。

たくさん候補を作っておくというと悪いイメージを持たれる方もいるかと思いますが、大半の女性は複数(それも男性よりも圧倒的に多い数)の男性と連絡したりしています。

そもそも付き合っているわけではないのだから、複数と連絡したりしようが何の問題もありません。

たくさん出会っていけばもしかすると、今好きな人よりもっと理想の女性と出会えるかもしれません。

あなたも出会いを量産して理想の彼女をゲットしましょう。

 

初心者にオススメの出会いはネットでの出会いです。



なんと言ってもダントツで利用者も多いpairs(ペアーズ)で出会いを作りましょう。

 

「NET SPIRAL」
ネットの出会い攻略の王道教材のレビュー

NET SPIRAL(著者:出水聡さん)

net-spiral

NET SPIRALは2014年にKABUTOが発売したネット出会い攻略のための恋愛教材です。

発売当時つけられていたプロフィール作成特典が好評で、作成が間に合わなくなったために、一度発売停止されたことがあります。現在この特典は公式販売ページからは消えていますが、購入者限定サイトではいまだに残っています。使えるのかどうかは不明です(近いうちに問い合わせる予定です)。

いろんなネット出会い攻略教材がありますが、2016年時点ではNET SPIRALが内容面で他より一歩リードしている感じです。

出水聡さんについて

出水聡さんはKABUTO恋愛チーム代表。中高大とバレーボール部に所属。

大学はアメリカで卒業しているが、その頃に付き合っていた彼女に5股をかけられて鬱病寸前までになったこともあるらしい。

その後、コミュニケーション技術などを習得した結果、1,300人以上の女性を落とすまでになった。

大学卒業後は半導体関係のサラリーマンになり、特許も取得しているという多才な人。

KABUTO設立後、数多くの恋愛商材を発表して、ヒット作も多く生み出している。最近は封印したようだが、実録動画付きの教材が多かったのが特徴。

ちなみに別名(というか本名?)でビジネス系の商材も販売している。

NET SPIRALの構成

基本的には動画で解説しているものを購入者限定ページで閲覧します。ダウンロードも可能です。

net-spiral1

一部、話すだけでは上手く伝えられない部分は、PDFのテキストもついています。

解説部分は出水さんが座った状態でカメラに向かって話しているだけで、モテ会話マスタープログラムのようなテロップや図などの効果はありません。

またなぜか一部にNGシーン(?)がカットされずにそのまま残っています。

NET SPIRALの概要

1:はじめに

動画:3分56秒

はじめの挨拶として、ネットでの出会いを利用するメリットについて話しています。

女性も出会いたがっている事実についても触れています。

また少しでも困ったことがあればサポートを活用して欲しいと言われています。KABUTOのサポートは音声ファイルで個別に送ってくれるなど手厚いので、十分に活用しましょう。

2:ネット出会いの流れ

動画:5分07秒

一般的なネットでの出会いでの流れについて説明されています。

出会えると噂の有名サイトでも8:1ぐらいで男性会員の方が多いとされています。

しかも日本では基本的に男性が声をかけるもので、女性もそう思っています。

そんな中で他の男性を差し置いて女性と出会うには、積極的にアプローチするしかありません。

3:ネットスパイラルでの出会いについてと流れ

動画:11分13秒

NET SPIRALのノウハウの概要とそのメリットについて解説されています。

プロフィールの大切さを強調されていて、正しいアピールの仕方を学んで、徹底的にしっかり作り込むべきだと語られています。

写真も載せるべきだと話されています。実際に写真の有無で返信率は格段に違うので、絶対に載せましょう。

4:プロフィールの作り方

動画:32分33秒 PDF:24P

ここから本格的にNET SPIRALのノウハウが解説されます。

まず最初にプロフィールから。躊躇せずにしっかりとすることをアピールする事を繰り返し強調されています。

またマイナス要素を書かず、プラス要素をどんどん書いて自分をブラッシュアップする事の大切さも説明されています。

この章にはPDFファイルも付いています。

動画だけでは説明しづらい部分の解説の他、「営業社員」「スーパー店長」「コンビニバイト」「SNSなど出会い系以外」の4パターンのプロフィール実例が載せられています。

これを見ればどんなプロフィールを書けばいいのかを理解する助けになるはずです。

この章には10分過ぎあたりから、本来カットするはずのシーンがそのまま収録されています。

5:写真について

動画:16分00秒 PDF:19P

ネットでの出会いに写真は大事な要素です。ダメな写真を載せても意味がないどころか、むしろマイナスです。

どんな写真を載せればいいのか、どのような撮り方をすればいいのかが解説されています。

出水さんは写真は5枚必要でどれも奇跡の写真でないといけないと言われています。

この章もPDFでより詳細な解説と、具体例が載せられていますので、参考にして女性のプラスのイメージを与える写真を撮りましょう。

6:奇跡の写真の撮り方

動画:10分58秒

奇跡の写真、つまりすごく写りの良い写真の撮り方について解説されています。

どうしても多くの男性はあまり自分の写真を撮る習慣がないので、写真の撮り方が下手です。

繰り返し練習して、奇跡の写真の撮り方をマスターしましょう。

7:メールの概念について

動画:13分33秒

具体的なメールの内容に入る前に、メールについての考え方を解説されています。

メールの目的は実際に会うことであって、だらだらと続ける事ではないと指摘されています。

またメールだけで実際に会ったときのインパクトを与えることは出来ないので、接触回数=やりとりの回数を増やすための工夫も解説されています。

出会う確率を上げるために非常に大事な考え方ですので、必ず意識しましょう。

8:ファーストメールについて

動画:7分40秒

出会いのサービスでは、女性は多い人だと1日に100通以上のメールを受け取ります。

そのような競争率の高い状態で、どうすれば女性に印象を与えて返信をもらえるようにするのか、そのためのテクニックが解説されています。

他の男性と差別化を図りつつ、返信しやすい内容のファーストメールについて、知ることが出来ます。

9:メールのやり取りについて(サービス上)

動画:14分08秒 PDF:33P

ファーストメッセージで返信があって、やりとりが発生したら、次にLINEへの誘導を目指します。

女性のプロフィールを見て表面的な会話をするという単純なやり方ではなく、ここでも他の男性との差別化をするためのテクニックが解説されています。

またPDFには3人の女性との実録メッセージが解説付きで載っているので、どういう風に盛り上げて、どのタイミングでLINEに誘えばいいのかわからないという人にも非常に参考になります。

10:LINE誘導と流れ

動画:6分53秒 PDF:39P

LINE誘導する方法と、LINEでのやりとりに関する考え方の解説がされています。

PDFでは前章PDFの3人の女性とのLINE誘導からデートに誘うまでの実録メッセージが載っています。

とにかく相手の女性を楽しませて、その感情の動きを読み取って、確実なときに誘っているのがよく分かります。

前章のPDF同様、今までやりとりまでは出来てもそこから先に進めなかった人は参考にしましょう。

11:デートの誘い方

動画:6分32秒

LINEのID交換までした以上、それなりに他の男性とは差別化されています。

なので大きなミスさえしなければ、急に連絡が来なくなるということはあまりありません。

だからといってLINE交換したら即デートに誘えるというものでもありません。

ここではどのような状態ならばデートに誘うべきなのか、について解説されています。

12:低い年収の場合について

動画:6分36秒

私もそうですが、年収が低いとやはり難しい面があります。

ですがしっかりとしたプロフィールを作り込み、理由があれば対処することも出来ます。

年収を詐称するのではなく、アピールの仕方を工夫する事で、年収だけでNGを出される可能性をグッと下げることが出来ます。

13:10歳以上離れている人へのアプローチについて

動画:4分42秒

年齢が離れていても、ある程度仲良くなればそこまで関係なくなります。

しかしネットでの出会いの場合、最初に年齢がハッキリと分かってしまうので、年上男性が好きな女性以外には心の壁が出来てしまします。

年下の女性が好きな方は、この章の解説を聞いて、その心の壁を取り除きましょう。

14:おすすめの出会い系について

動画:2分52秒 エクセルファイル

どのサービスを使えばいいのか、KABUTO恋愛チームおすすめの出会い系について説明されています。

38種類の出会いサイトについて、おすすめ度と概要の書かれたエクセルファイルも付いています。

ただしこれは発売当時のもので、現在はサービス終了してしまったものもあります。

15:特典の申し込み方について

動画:1分59秒

特典だったプロフィール作成サービスの申し込み方についての説明です。

現在は特典には明記されていませんが、この章が残っているので、誰でも作ってもらえるのだと思います。

16:紫乃さんインタビュー

動画:33分50秒

net-spiral2

KABUTOの出水さん・白石さんによる、グラビアタレントの紫乃さんのインタビュー動画です。

ネットでの出会いで、どんなメッセージなら返信したくなるか、どんなプロフィールなら好感を持つか、どう誘われたら実際に会うのかなどを質問しています。

特典

メール権利3年間分(回数無制限)

教材の評価

価格と内容のバランス

ネットでの出会い限定の教材で、この価格設定はやや高い感じもします。

ですがこの教材で解説しているノウハウをマスターすれば、確実に数多くの女性と出会う事が出来ます。

得られるスキルや3年間のメールサポートを考慮すれば、決して問題のある価格設定ではないと思います。

恋愛初心者でも使えるかどうか

問題なく使えます。むしろネットでの出会いは、会話が苦手だったりすることの多い恋愛初心者には最初に取り組むべき出会い方です。

教材内で説明されていることも、それほど難しい事はありません。

応用出来るテクニックかどうか

この教材は特定の出会いのサイトを特に推していますが、それ以外のネット出会いでも基本的な考え方は全く同じです。

しっかりとマスターすれば、他のサイトやアプリでも応用可能なスキルを身につけることが出来ます。

再現性はどうか

問題ありません。販売ページの宣伝文句はちょっと大げさですが、それでもNET SPIRALで解説されていることをしっかり理解して取り組めば、確実に出会える数は大きくアップします。

総合評価

当サイトではNET SPIRALを出会いが少ないと悩む恋愛初心者にオススメできるB級商材に認定します。

 

当サイトからNET SPIRALを購入された方にはAmazonギフト券4,000円分をプレゼントします。

またNET SPIRALはKABUTOさんのサポートが手厚いので必要ないかも知れませんが、私の方でも出来るだけのサポートをさせていただきます。

 

購入される際はインフォトップの購入ページで、商品名の下に次のような表示があるか確認してください。

%e7%89%b9%e5%85%b8%e5%8f%97%e3%81%91%e5%8f%96%e3%82%8a%e8%a7%a3%e8%aa%ac01

もし表示されない場合は、お使いのブラウザのcookieが有効になっているかどうか確認の上、再度このページからやり直してください。cookieが有効になっていないと特典はプレゼントできませんのでご注意ください。

 

「遠隔盲愛PROGRAM」は期待外れだったというレビュー

遠隔盲愛PROGRAM(著者:藤堂亮也さん)

%e9%81%a0%e9%9a%94%e7%9b%b2%e6%84%9b%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0

遠隔盲愛PROGRAMは2016年にYOROIから発売されたネットで知り合った女性を、一度も会わずに惚れさせて、初デートの時にはすでに恋愛が開始した状態で楽しむ、という本当ならば夢のような教材です。

KABUTOから送られてきたメルマガで紹介されていて気になってはいたのですが、正直言って購入前から疑いの目で見ていました。

ですがネットでの出会いを推奨する私としてはどうしても気になったので購入して試してみました。

藤堂亮也さんについて

藤堂亮也さんは株式会社YOROI代表。モテ会話マスタープログラムで有名なKABUTO代表・出水さんの弟子だそうです。

実際、KABUTOとYOROIという風に社名も似ていますし、販売ページや購入者限定ページのデザイン、動画メインという構成までそっくりです。

なお藤堂さんはビジネス系の商材も販売されています。KABUTOをはじめ、恋愛商材の販売者には珍しことではありませんが、同名で両方に顔出ししている人は珍しいです。

ちなみにYOROIが販売している情報商材は過去にKABUTOから販売されていたものにそっくりなものが多いです。

遠隔盲愛PROGRAMの構成

メインとなるノウハウは9個の動画で解説されており、PDF等のテキストはありません。

専用サイトから視聴しますが、ダウンロードも可能です。スマホ等に転送して見ることも出来ます。

音声のみのダウンロード出来るので、外出時に聞くのも便利になっています。

解説動画は藤堂さんがカメラに向かって話しているだけで、特にテロップや図などの効果はなく、話し方がたどたどしいのもあって、わかりやすいとは言えません。

それ以外に特典扱いではありますが、やり取りの実録メッセージがついています。

実録動画もついていますが、こちらはすでにノウハウが成功した後のものなので、遠隔盲愛PROGRAMのノウハウを知りたい人にとってはあまり参考になりません。

%e9%81%a0%e9%9a%94%e7%9b%b2%e6%84%9b01

遠隔盲愛PROGRAMの概要

はじめに

動画:15分07秒

最初の挨拶として、遠隔盲愛PROGRAMの概要について解説されています。

出会いっていないからこそ、相手に想像させる(もちろんプラス面に)事が出来るという利点を強調されています。

この点はネット出会い全般に応用出来る考え方だと思います。

STEP1 好きなタイプの目星をつける

動画:33分45秒

ある出会いのサイトを使って、自分の好きなタイプの女性の中から、この遠隔盲愛PROGRAMのノウハウが通じやすい女性を見抜くテクニックについての解説が中心です。

依存体質のある女性をプロフィールや写真から見抜く方法が具体的に説明されています。

プロフィールなどから相手の女性のタイプを見抜く事が出来ると、ネットでの出会いはかなり有利になります。

実際のプロフィールを画面に映して、それを見ながら解説してくれるので、具体的にわかりやすいです。

STEP2 準備編

動画:13分52秒

自分のプロフィールの作成についての解説です。

相手の女性のタイプに応じたプロフィールの作り方を項目ごとに説明されています。

ただ能力と内面の武器(特長)を各2つずつ用意しろとのことですが、そんな女性受けする特長があれば困らないと思うんですが……。

あと写真の撮り方についても説明されています。こちらは参考になります。

STEP3 「いいね」をもらい、強くする

動画:12分14秒

とりあえずイメージ戦略として自分の「いいね」数を増やして、いい印象をつけるための方法が解説されています。

同じプロフィールであっても「いいね」の数が多いだけでも、勝手にイメージが上がるものです。

ですが全く魅力のないプロフィールだと、そもそも「いいね」がもらえないので「いいね」をもらえるようなプロフィールのコツも解説されています。

STEP4 「メッセージ付きいいね」に拘ろう

動画:10分05秒

本当にやりとりしたい女性に「いいね」するときにはメッセージ付きで送る方がいい理由と、そのメッセージのコツを解説されています。

褒める・特別扱い・どこがよかったのか理由を書く・自慢にならない程度の自己アピール・将来二人で会えるようになったらどうしたいかを書く、というような事が挙げられています。

STEP5 どっぷりと関係を深める

動画:25分53秒

ここからが実際のやりとりで関係を深めていくためのテクニックで、この教材の核となる部分です。

この章では他の男性より抜け出して印象づけるためのテクニックについて解説されています。

同じ事を伝えるのにもわざと大げさに伝えたりする、悩みやコンプレックスについて話す、相手のタイプを決めつけて話す、などの説明があります。

この通りにやりとりを続ける事が出来れば、実際にどんな話でも出来る関係になれると思います。

問題はやはり悩みやコンプレックスについて話すという段階がハードルが高いような気がします。

STEP6 恋愛感情を抱かせる

動画:19分40秒

いよいよ恋愛感情を抱かせるためのテクニックについての解説です。

過去の恋愛話を聞きますが、ここでもその時のトラウマとかネガティブな話題を聞き出すのが大事になります。

それから相手の女性がどうしたいとか将来の夢のような話に持って行き、それを自分に当てはめることで女性の気持ちを自分に向けていきます。

このステップが最大の山ですが、正直言ってこのやり方で、メッセージのやりとりだけで恋愛感情を抱かせるのは難しいというのが私の感想です。

相手をフィルタリングする能力が100%身につけば可能なのかも知れませんが……。

STEP7 デートの約束

動画:7分28秒

実際に会うときの注意点とかについての解説。

それまでのやりとりで盛り上がった事について話すとかは普通ですが、いきなり抱きついたりとかいう話は前のステップが完全に再現されていないと不可能です。

そもそも遠隔盲愛PROGRAMのノウハウが完全に再現されていれば、すでに恋愛に移行しているはずなので、デートについては補足的な感じです。

すでに恋愛がスタートしている場合には、敬語を使わないという注意点だけは気をつけましょう。

STEP8 さいごに

動画:2分41秒

最後の挨拶として、このノウハウを使う際の注意点について話されています。

特典

藤堂亮也の実録動画

生徒の前田さん(41)の実録動画

メールサポート3ヶ月(回数無制限)

遠隔でやり取りした実録メッセージ

教材の評価

価格と内容のバランス

動画での解説・実録付きですし、他の教材と比較して高くはありません。

ただ解説がたどたどしくてわかりにくいのと、出会い系で知り合って、やりとりだけで惚れさせる段階までする教材なのに、メールサポートが3ヶ月しかないのは厳しい感じがします。

恋愛初心者でも使えるかどうか

実際に会う前に恋愛状態に持って行くためには、それなりのメールテクニックなどが要求されます。

対面するわけではないのでハードルが低く感じますが、恋愛初心者が誰でも出来るというものではありません。

出会いサイト攻略の基本的なところはそれなりに役に立ちます。

応用出来るテクニックかどうか

プロフィールや写真から女性のタイプを見抜けるスキルや、女性に合わせたプロフィールを書ける実力が身につけば、それなりに応用出来ます。

再現性はどうか

ここが一番問題ですが、正直言って会う前に恋愛状態にするというのは現実的ではないと思います。

またこの教材ではいわゆるメンヘラ系の女性を見抜き、その弱さにつけ込んでいくという感じのテクニックです。

それに耐えられるかどうかは使う人次第です。

総合評価

当サイトでは遠隔盲愛PROGRAMを恋愛初心者では完璧な再現は難しいD級商材に認定します。

 

当サイトから遠隔盲愛PROGRAMを購入された方にはAmazonギフト券2,000円分をプレゼントします。

 

購入される際はインフォトップの購入ページで、商品名の下に次のような表示があるか確認してください。

%e7%89%b9%e5%85%b8%e5%8f%97%e3%81%91%e5%8f%96%e3%82%8a%e8%a7%a3%e8%aa%ac01

もし表示されない場合は、お使いのブラウザのcookieが有効になっているかどうか確認の上、再度このページからやり直してください。cookieが有効になっていないと特典はプレゼントできませんのでご注意ください。

 

得意分野を見つける

以前にネットの出会いを活用しようというお話しをしました。

これは恋愛初心者の方でも高い確率で女性と出会いを作る事が出来るという理由からです。

また費用対効果の問題もあります。女性と出会うために毎週、合コンやパーティに出かけていては、あっという間にお金がなくなります。

ですが人によっては出会い系より、直接会ってアピールする方が得意だという人もいます。

自分がどういう方法だと女性と上手く出会えるのか、それを見つけることは大事なことだと思います。

いろんな方法があるとは思いますが、合コン・街コン・出会い目的のパーティなどが最近では多いでしょう。

ナンパとかも一つの手段ですが、個人的にはナンパが出来るぐらいの男性なら、最初から恋愛初心者にとどまっていないと思います。

jj032_350a

合コンは3対3ぐらいが全員に話しかけやすく、スムーズに出来るので一番いいと思います。

普通は女性の知り合いが多い友達などに頼んだりして開催してもらいますが、最近は合コンをセッティングしてくれるサービスもあるようです。

合コン開催を依頼できる友達がいない場合は、こういうサービスを使うのも一つの手だと思います。

Rush合コン

コンパde恋ぷらん

パーティーは形式や参加者のステータスによって値段設定も様々ですが、数多くのパーティが毎日のように開催されています。

特に男性は年収制限があったりするパーティも結構あるので、お金には不自由しないという方などはそういうパーティに参加すれば、お金持ちの男性を探している女性と付き合える可能性は高くなるかと思います(笑)

もちろん、それ以外にもカジュアルなパーティもいろいろあるので、興味がある方は調べてみてください。

パーティに参加するほどの女性は、本気で彼氏や結婚相手を欲しがっている率が高いので、狙い目だと言えます。

PARTY☆PARTY

EXEO(エクシオ)

 

ナンパは外しましたが、街中でやるようなストリートナンパは無理でも、居酒屋やバーで居合わせた女性に話しかける居酒屋ナンパなら出来る方もいるでしょう。

まずは色々と試してみることが一番だと思います。その中から自分に合ったやり方を見つけて、出会いを量産しましょう。

休日は基本、出会いを求めて外出するぐらいの気持ちを持つ事が大事です。

恋愛初心者の男性は、恋愛に関して待ちの姿勢でいる人が多いです。

これからは常に攻めの気持ちを持ち続けるように頑張りましょう。