「黒の経典 SCS」には机上の空論という言葉がピッタリだというレビュー

黒の経典 SCS(著者:内藤聡さん)

 

黒の経典 SCS(Stealth Code Secret)は内藤聡さんによるプロパガンダのテクニックを恋愛に取り入れて、女性を意のままに操る事を目的とした教材です。

自分からベラベラと話さずに聞き上手で成功する、心理学的なテクニックを理論的に組み立てていることなど、前回に紹介した楓涼さんの「ハニーマグナム」に似たところが多いです。

ちなみに楓涼さんはブログでこの教材をべた褒めしていました。

実践的より理論的な内容を好むところで通じ合うものがあるのでしょう(笑)

 

内藤聡さんについて

調べて見ましたがよく分かりませんでした。

他にも「赤の経典 出会いの書 MES」「サイコパススチール PTP」など発売しているので、恋愛コンサルタントなど恋愛を仕事にしている方であるようです。

 

黒の経典 SCSの構成

黒の経典 SCSは5章から成り立っていてそれぞれにPDFと音声ファイルがついています。

基本は音声ファイルを聞いていけば学びますが、箇所によってはPDFがメインのところもあります。

前回紹介したハニーマグナムとは逆に、音声は非常に丁寧に解説されていて、内藤さんの話し方も聞き取りやすいので、音声だけをスマホなどで聞いて学ぶのに適しています。

 

黒の経典 SCSの概要

プロパガンダの解説から始まって、実際のテクニックを一つずつ丁寧に音声で解説してくれています。

しかし「歴史上の支配者のみが知っている」という、大げさなセールスレターの内容とはかけ離れた、よくある心理学テクニックを無理矢理に恋愛に当てはめたようなものが大半です。

中には知っていて損は無いものもありますが、実用的ではないというか、具体的にどのように使えばいいのかが分かりづらいです。

いくつかは簡単な例を挙げていますが、その例が非常に陳腐で「この人は本当にモテているのか?」と疑いたくなります。

前回のハニーマグナムを読んだときにも思ったのですが、聞き上手というのは黙って話を聞くことではありません。

話し上手でうまく雰囲気を作りつつ、的確な質問をして相手の話を引き出す必要があると思います。

 

この教材を買うぐらいなら、恋愛会話入門者にはモテ会話マスタープログラムを、もう少し進んだテクニックを知りたいならガールズマインドハッカーで会話を勉強することをオススメします。

女性をその気にさせる心理誘導系に興味があるならば性欲トラップにしましょう。

どれを購入しても黒の経典 SCSよりも安くて内容的にも価値があります。

特典

【特典1】女を動物にするSCSメール

【特典2】女たちの教祖になるメールセミナー

【特典3】社内の気になる”女を根こそぎ食いまくる”SCS社内恋愛編

 

教材の評価

価格と内容のバランス

音声ファイル4時間半ぐらいで丁寧に解説されているので、それなりの手間はかかっていますが、内容がついてきていません。

プロパガンダについて知りたければ大型書店や図書館で読めばいいと思います。

この教材の内容が全く役に立たないとまではいいませんが、値段分の価値はありません。

 

恋愛初心者でも使えるかどうか

このような理屈っぽいテクニックを先に覚えると、かえってモテなくなる可能性があります。

しっかりと基本的なマインド・身だしなみ・会話など、最低限の事を身につけましょう。

 

応用出来るテクニックかどうか

話していることは心理学などのテクニックを利用したものなので、あなたがある程度のレベルに達してからならば、応用することは可能です。

ただしこの教材内の例などは非常に馬鹿馬鹿しいものなので、テクニックの核だけを取り出して、どのように使うかも全て自分で考える必要があります。

 

再現性はどうか

机上の空論という表現がピッタリです。

モテなくて悩んでいる人が最初にこの内容を聞けば、期待してしまうのかも知れませんが、現実にどのように使えばいいのかが非常に難しいです。

著者が挙げている例が、非常に陳腐であり得ないものだということ自体が、実用的なテクニックでないことを証明していると思います。

 

総合評価

当サイトでは黒の経典 SCSを恋愛初心者にオススメできないE級商材に認定します。

黒の経典 SCSはオススメできないのでリンクはいたしません。

 

 

オススメの出会いサイト

Pairs(ペアーズ)
圧倒的会員数の優良サイト!
まずはここに登録しよう!

ラブサーチ
女性会員比率が高い優良サイト!
掲示板機能も豊富

ランキング参加中です


クリックしてくれると嬉しいです。