告白のデメリット

日本では恋愛が始まるのに告白は付きものというのが当たり前のようになっています。

これは告白によって見せ場を簡単に作り出せるというテレビドラマやマンガの影響が大きいでしょう。

ちなみに海外では自然に仲良くなっていってそのまま付き合った状態になるのが一般的です。

その代わり、プロポーズは一大イベントみたいなもので、日本人からしたら大げさすぎるプロポーズがテレビやYouTubeなどで見られますね。

しかし海外では告白無しで付き合っているのですから、日本人だって無理に告白なんかしなくても男女は付き合えるのです。

日本では多くの場合、男性から告白することになります。

そして仮に断られた場合、そこから挽回する方法が全くないわけではないもののハードルは高くなります。

それにハッキリと断られなかった場合でも女性から「この男は自分に惚れている」と認識されれば、女性が優位になってしまい、主導権を取りづらくなります。

なので告白はなるべくしない方がいいです。

どうしても告白するのなら、確実にOKがもらえるぐらいまで仲良くなってからとか、女性から「私達ってどういう関係?」とか聞かれた時がいいでしょう。

女性が関係を確認してきたという時は、付き合っているということを確認して安心したいということなので、告白しても確実にOKです。

 

間違ってもほとんど話したこともない女性にいきなり告白したりしないでください。

男性は見た目だけでも女性に惚れたりしますが、女性は話したこともない男性を好きになることはほとんどありませんので、OKの返事がもらえる確率は限りなく低いです。

メールやLINEでの告白も絶対にやめてください。

どうしても告白したいなら、せめて対面した状態でしてください。あなたの熱意が伝われば、可能性はゼロではなくなるかも知れません。

ですが付き合うか付き合わないかの2択を迫られるのは、女性にとって心理的にもハードルが高いです。

なのですでに仲がよかったり、好かれている状態でもないと、断られるか保留されるのがオチです。

それよりは徐々に仲良くなっていって、自然に付き合ってたという状態を理想として目指すのがベストです。

少しでも避けられるリスクは避けて、確実に好きな女性と付き合えるように行動しましょう。

 

興味・趣味をたくさん持とう

あなたには興味ある事や趣味がたくさんありますか?

私は鉄道・歴史・プロ野球・読書が好きで、趣味としてサイクリングや草野球などもしています。
最近ではマジックや心理学の勉強もして、カウンセラーの資格も取得しました。

以前はギターやトランペットの演奏もしていましたし、志村けんさんのコントは新しいのも古いのも知り尽くしています(笑)

また転職を数十回繰り返しているため、公務員・事務・営業・飲食業・製造・販売・電気試験・製薬など多くの職種に就いているため、仕事の話題ならかなり広い範囲でついていけます。

これらの興味や趣味は別に女性にモテようと思ったから始めたものではありませんが、女性と会話するときにいろんな知識があると非常に役に立ちます。

fv003

例えば相手の女性が映画好きだった場合、あなたも映画に詳しいとあっという間に盛り上がります。

いくら会話術を使って共通の話題を見つけようとしても、あなた自身に興味のある事や趣味がなかったら、いつまで経っても共通の話題なんか見つかるはずがありません。
ですから、なるべく多くの趣味や興味を持っている方が絶対に有利です。

そして興味のある事は一度でも実際にやってみたり、いろいろと調べるなりしてください。

単に興味があるという段階で話題を盛り上げようとしても、すぐに終わってしまいます。それよりは実際にやったときの気持ちとか、調べた結果どうだったかという話にした方が盛り上がりやすくなります。

私は前述のネタのおかげで、志村けんの筋金入りのファンという女性と一瞬で仲良くなった事があります。

この場合の興味・趣味は女性受けとかを考える必要はありません。とりあえず自分が本当に興味を持てるもの、好きなものでいいです。

もちろん女性受けするネタの方がベターですが、いくら女性受けするものでも自分自身が本当に好きでないものを好きそうに語っても、すぐに見破られます。

また趣味を持ってイキイキとそれについて話している男性は、それだけでも魅力的に見えるものです。
よほど女性がどん引きするような悪趣味なものでない限りですが(笑)

前にも書いた自信とも関連しますが、これについての知識は誰にも負けないとか、そういう自信があればそれだけでも女性の見る目は変わるはずです。

興味は広く浅く持っていた方が話題に繋がりますが、趣味は狭くても深く、一つ一つ極めていった方が自信を持てると思います。

なにより趣味を持つというのは、人生を楽しむ上でも大事なことです。
女性にモテるためとか考えずに、いろんな趣味を持って人生を楽しみましょう。

コンプレックスに対処する

あなたにはコンプレックスがありますか?

私にはたくさんありました。中学生ぐらいまでは背が低くて、いつもクラスで一番前でした。

「前へならえ」で腰に手を当てて並ばされるのが本当に苦痛でした(笑)

そのために少しでも背を高く見せようと、背筋を伸ばして立つように矯正しました。

おかげで姿勢がよくなり、現在でも168㎝しかないのですが、普通に立っただけでは平均より高く見られるようになりました。

fw186

もしあなたもコンプレックスがあるのなら、そのコンプレックスを無くす努力をしましょう。

太っているのなら運動しましょう。食事にも気をつけましょう。

外見がとんでもなく悪いなら少しでもよく見えるように髪型やファッションに気を使いましょう。

薄毛が気になるのならサプリメントや育毛剤を使いましょう。

もちろん太っていたり、ブサイクだったり、ハゲていたりしても、それだけでモテないわけではありません。

ただ本人がそのコンプレックスのせいで自信を持てないのならば、問題の原因を取り除いてしまうのが一番の良策です。

仮に5キロしか痩せなくて周囲の人は気付かないレベルであっても、わずかに毛髪の後退が止まった程度で誰にも分からなくても、自分がそのことでコンプレックスを解消して自信を持てるようになればいいのです。

自信を持っている男性とそうでない男性、女性には見抜かれてしまいます。

当然ですが自信を持っている男性の方が頼りがいがありそうだし、魅力的に見えるはずです。

自信を持って女性を包み込んであげられるような男性になりましょう。

 

ギャップについて

女性向けのアンケートなどで、ギャップのある男性というのが上位に入っていることがよくあります。

ではギャップのある男性とはどういうことなのか?

簡単に言えば、普段通りにしているときに相手に与えるイメージと違う言動をすることです。

例えば、普段は怖い感じで高圧的な男性が、たまに優しい言葉をかけてあげたりすると、イメージとの差でギャップが生まれて好印象を与えることが出来ます。

ですが普段から優しそうな男性が、優しい言葉をかけても、イメージとの差が無いのでギャップは生まれません。

なので自分が相手の女性からどういう印象を持たれているかを正しく知る必要があります。

実際に私の友人にいたのですが、自分は真面目で優しそうなイメージだと思い込んでいても、回りからはチャラそうな奴と思われている事もあります。

自分のイメージを知ってそれに合わせてギャップを作ることで、女性からの印象をアップすることが出来ます。

fv166

私の場合は第一印象ではほぼ100%、真面目でおとなしそうに見えるようです。

だけど現在の私は、やたら適当な冗談を交えて会話するのが得意です。「モテ会話マスタープログラム」のおかげで出水さんの影響を受けてます。それに元から好きだった高田純次さんの感じも入っているようです。

私がしているような会話を、イメージがチャラい人がやれば、ただのチャラい人で終わると思います。

見た目が真面目そうな私(実際はともかく)がするからギャップになるのであって、見た目通りの事をしてもギャップにはなりません。

言ってみれば、ギャップとは性格の多面性ともいえます。

いろんな面があるから、女性はもっと深く知りたいと思うのであって、浅い人間はすぐに底が見えるので、もっと知りたいとは思いません。

逆に上手くギャップを見せることで、女性はもっとあなたのことを知りたいと思うようになるはずです。

 

ただしギャップの注意点としては、悪いイメージを与えるギャップ(マイナスギャップ)というものもあります。

真面目で優しそうな人が口調が荒っぽいとか、ゴツくて強そうな人がやたら頼りなかったりとかです。

これらは単独でもマイナスになるものですが、マイナスギャップの時はさらに大きくマイナスになります。女性によっては一発で恋愛対象とは見られなくなる可能性もあります。

自分のイメージを正しく知り、それを生かしたキャラクター作りをしましょう。

 

過ぎたるは及ばざるがごとし?

女性と会うときの髪型やファッションや会話などは最低限のラインを超えていなくてはいけません。

ですがあまりにも第一印象が良すぎると、次回以降に会った際に前回より良くないと、悪い意味でのギャップが生まれてしまい、相手の女性に違和感を与えてしまうことがあるので要注意です。

特に多いのが初めてのデートを豪華にしすぎるというパターンです。

最初に高級なレストランや料亭などで食事をすると、次回以降にも同じレベルを期待されてしまいます。

やっと取り付けたデートの約束だったりすると、張り切ってしまうのはよく分かりますが、ほどほどのレベルにしておかないと後が苦しくなります。

基本的にお金持ちオーラをあまり出すのはよくないです。お金を持ってそうな雰囲気なのに、ちょっと節約したりすると「ケチ」扱いされて一気にNG判定される可能性があります。

あなたが本当に大金持ちで、どんな高級な店で食事するのも苦にならないというのなら話は別ですが(笑)

jj128_350a

会話に関しても同様です。

盛り上げるのはいいのですが、いつもの何倍もテンションを上げて会話し続けるのはしんどいですよね。

これから恋愛関係になるのであれば、何度も会い続ける必要があるわけですから、ずっとそんなに苦しい思いをするのはよくありません。

だからといってNG判定を出されるほど気を抜いてはいけませが、最低限のラインを超える程度には盛り上げつつ、無理をしすぎない感じがいいと思います。

もちろん、これがナンパ・合コン・出会い系で知り合って初めて会うというような、印象を残せないと次に会う機会すらない、という場合ならば多少の無理は必要かも知れません。

ですが職場の恋愛とかで次に会うことは出来る環境であれば、無理は禁物です。

お金の面はともかく、会話術は勉強と実践を繰り返せば、意外と簡単に上達します。

なので無理しなくても自然に会話するだけで女性を楽しませられるようになっているのがベストですが、まだそこまでは達していないという方は、第一印象は最低限クリア程度で、徐々にレベルを上げていくようなイメージで仲良くなっていくのが理想です。

 

オススメの出会いサイト

Pairs(ペアーズ)
圧倒的会員数の優良サイト!
まずはここに登録しよう!

ラブサーチ
女性会員比率が高い優良サイト!
掲示板機能も豊富

ランキング参加中です


クリックしてくれると嬉しいです。